コラム

特命係が3人に!?「相棒」の“第3の存在”を振り返る

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

特命係が3人に!?「相棒」の“第3の存在”を振り返る

10月17日(水)にドラマ「相棒 season17」(水曜21:00~)がスタートします。水谷豊演じる警部・杉下右京が、相棒とコンビを組んで難事件を解決する、この人気シリーズ。2015年の「season14」からは、反町隆史演じる冠城亘が相棒を務めています。

前シーズンの最終回で浅利陽介が演じた青木年男は、特命係に左遷されることに。今回の「season17」では、初の3人体制で事件に臨むこととなりました。この“第3の男”の加入によって、ドラマがどう変化するのか注目です。

……ところで、実は「相棒」には過去にも“第3の存在”といえるキャラクターが、たびたび登場しているのをご存知でしょうか?

■女性に翻弄されて事件を持ち込む“特命係・第3の男”

シリーズにたびたび登場する原田龍二演じる陣川公平は、内勤の警部補ながら刑事志望。何かと特命係に事件を持ち込んできては、右京たちの捜査をかき乱すトラブルメーカーです。歴代の相棒をなぜかライバル視しており、誤認逮捕で左遷されて、実際に特命係に配属されていた時期もありました。

陣川は実直で正義感の強い性格ですが、少々思い込みの激しいところがあります。特に、女性に惚れっぽいため、事件関係者の女性に翻弄された挙句、恋は成就せずに花の里でやけ酒をする……というのが、陣川登場回のお約束パターンです。

「season14」では思いを寄せていた女性が殺害されて、復讐を決意。犯人を殺そうとするも、右京と亘によって阻止され、未遂に終わるという切ないストーリーもありました。相棒ファンには“特命係・第3の男”としておなじみで、ほぼ毎シーズン陣川が活躍するエピソードが作られているので、今期も期待したいところ。実際に“第3の男”になった青木との絡みが楽しみです。

■右京と監禁事件に挑んだ、情報捜査のスペシャリスト

「初の女性相棒になるか?」と注目されたのが、仲間由紀恵演じる社美彌子。内閣情報調査室に所属する情報捜査のスペシャリストとして登場しており、ロシア人のスパイと恋に落ちて、一人娘をもうけています。その事情を知った上司が、事実の隠蔽を画策。ついには連続殺人事件まで引き起こしてしまいますが、特命係の暗躍もあって、美彌子が事件を解決。自身の身を守り、警視庁広報課へ栄転したという、なかなかの悪女(?)です。

「season13」では、恩師の古希を祝うパーティーで、美彌子が誘拐監禁事件に巻き込まれる一幕がありました。この時には、同じくパーティーに出席していた右京の相棒となり、2人で事件を解決しています。このシリーズをもって、相棒の亨(成宮寛貴)が卒業したため、ファンの間では、「次の相棒は美彌子なのでは?」と話題になりました。結局、冠城亘(反町隆史)が4代目の相棒になりましたが、美彌子は亘が当初配属された広報課の上司として登場しています。

■特命係を連れまわす、お調子者の“名探偵”

民間人にも“特命係・第3の男”となったキャラクターがいます。高橋克実演じる私立探偵のマーロウ矢木こと矢木明です。普段は浮気調査やペット探しをしていますが、ハードボイルドな探偵小説を愛する彼は、事件捜査に憧れをもっています。

「season5」では特命係が殺人事件を捜査する中で、それに先回りするかのように捜査関係者に接触している人物を発見。それが矢木でした。彼はある依頼を受けて被害者の身辺調査をしていたのですが、ぜひ殺人事件の調査に協力したいと右京たちに懇願。特命係と一緒に行動しています。とぼけたお調子者の矢木ではありますが、その仕事ぶりは的確で、最後は彼の機転によって犯人逮捕となりました。

そんな矢木は「season10」で再登場。今度は遺産相続にまつわる殺人事件を特命係と一緒に捜査することに。このエピソードでも、お調子者ぶりを発揮しつつも、探偵としての仕事は的確にこなし、特命係の2人を事件解決へと導きました。

さて、特命係に配属となった青木年男は、かつてサイバーセキュリティ対策本部に所属しており、いやいやながら特命係の捜査に協力していました。実は、警察官だった父との間に確執があり、かつて特命係の捜査を受けた経験から、大の警察嫌い。特に、特命係には恨みにも似た感情をもっている様子です。そんな人物を加えて、特命係は今後どのように事件を解決していくのでしょうか。ドラマの成り行きに注目です!

なお、アンケートサイト「みんなの声」では、「相性バッチリ!真の刑事コンビは誰だ?」というアンケートを実施しています。「相棒」か「あぶない刑事」か、はたまた「古畑任三郎」か……。みなさんが好きな、刑事コンビをぜひ教えてください!

(文/地江仲慶太@H14)

関連記事