コラム

インスタ女王・渡辺直美はポジティブ発言も世界級!?

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

インスタ女王・渡辺直美はポジティブ発言も世界級!?

お笑いタレント・渡辺直美が、「@cosme BEAUTY AWARDS」の授賞式にて、キャリアやライフスタイルなど今年最も輝いた人に贈られる賞「BEAUTY PERSON OF THE YEAR 2018」を受賞した。

渡辺といえば、Instagramで日本一のフォロワー数を誇る“インスタ女王”。今年は米「TIME」誌の「インターネット上で最も影響力のある25人」にも選出された。

世界中から注目が集まる理由は、彼女のポジティブな“生きざま”にあるのかもしれない。

■オリジナリティ溢れるメイクやファッションに世界が注目!?


“オシャレは痩せていなくてはできない”――そんな既成概念を打ち破る、新手のファッションアイコンとしていま世の女性たちに広く支持されている渡辺直美。

テレビ番組やInstagramなどで披露している、カラフルでゴージャスなメイクは女性たちに大人気。2017年、アメリカ版「VOGUE」の公式YouTubeチャンネルでメイク動画を公開した際は、その高いメイク技術とセンスに世界中から称賛の声が上がるほどであった。

また、2014年にはフリーサイズから6Lまでサイズ豊富な服を展開するアパレルブランド「PUNYUS」をスタート。渡辺が自ら服のデザインも手掛けるなど、ファッション分野でもカリスマ性を発揮している。

■GUCCI、中国版紅白で見せた、世界級のポジティブ発言!


今年9月には、イタリアの高級ファッションブランド・GUCCIの服を纏いパーティーに参加した渡辺の写真が、同ブランドの公式Instagramで公開された。

ところが一部で「痩せたモデルを出せ」といった、渡辺の体型に厳しい目を向けた声が上がると、擁護派が猛反発するなどネットでは賛否両論が飛び交う事態に。

しかし渡辺は、「みんな私の魅力にびっくりした様子? まだ2%しか出してないのに痺れちゃったのね」とお笑い芸人らしくユーモアを利かせたコメントを自身のInstagramに投稿。そのポジティブな発言で株を上げたのだった。

また、12月3日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)では、中国版“紅白歌合戦”ともいわれるテレビ番組「天猫双11狂歓夜」に日本人として初めて出演する渡辺に密着。

圧巻の歌唱パフォーマンスで会場を沸かせたが、「(本当は)太りたいなんて思わないし、痩せられるなら痩せたい」と本音をポツリと漏らす一幕も。

しかし、続けて渡辺の口から飛び出したのは、「でも、今の自分がこれだから今の自分が好き」という自身への肯定感に満ちたメッセージだった。

「金髪にしたいからするし。うまい飯を食いたいから食う。(中略)結局、自分のやりたいことをずっとやってる人が輝いてる」と語り、周囲の目など気にせず、自分がやりたいことを選ぶ大切さを語った。

中国の取材に対しても「自分を愛せば自信をもてるよね、それが一番美しいと思うよ」と発言。悩みをポジティブに変換する芯の強さを見せた渡辺に対し、ネット上には「その前向きさ、見習います!」「直美ちゃんカッコいい!」「生きる力をもらいました!」と称賛の声が多数上がった。

「体重は100kg超え」と明かしたこともある渡辺だが、あるがままの自分を肯定し、全力でオシャレを楽しむ生き生きとした姿には、世界中から共感の声が上がっている。これからも世の女性たちのリーダーとして、強く美しい生きざまを世界中に発信していってほしい。

(文/河村綾香)

関連記事