コラム

深田恭子、女性人気急増のワケは“ナチュラルさ”?

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

深田恭子、女性人気急増のワケは“ナチュラルさ”?

深田恭子主演のドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)が2019年1月から放送スタートとなる。出世作であるドラマ「神様、もう少しだけ」(1998年・フジテレビ系)の放送から早いもので20年が経ったが、彼女のかわいらしさは36歳となった今でも健在。2017年には、美容雑誌「VOCE」(講談社)が選ぶ「2017年“最も美しい顔”」に選出されたことも記憶に新しい。そんな深田は、かつては男性から絶大な支持を集めていたが、実は最近、特に女性人気が急上昇している様子。どうやら深田の“ナチュラルさ”が、若い世代の女性から好感を得ているようなのだ。

■衰え知らずの美貌に女性からも熱視線!?女性向け写真集が大ヒット


コンスタントにドラマや映画で主演を務めてきた深田だが、2016年1月期のドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系)に出演した際は、その30代半ばとは思えないかわいらしすぎる容姿と演技にノックアウトされる視聴者が続出。「なんで昔よりもかわいくなってんの?」、「昔は興味なかったのに、今見ると猛烈にかわいい」といった声が上がるなど、ネットを中心に反響が起きた。中でも、深田が作中で着ていたふんわりと女子らしいファッションに注目した女性は多かったようで、ファッションが入口となって深キョンに興味を持った、若い世代の女性の声も散見された。

女性からの支持を集めていることは、ドラマ放送後の7月に発売された“女子の見たいセクシー”をテーマにした女性向け写真集「深田恭子写真集 This Is Me」(集英社)が、出版不況の中大ヒットを記録したことからもうかがえる。もちろん男性の購入者も中にはいるだろうが、レビューを探せば「かわいい大人の女性の参考書として購入!」、「女性の私から見てもほれぼれ」といった女性購入者の声をきちんと確認できる。

■意外なスポーツで健康的なプロポーションを維持?


もともと群を抜いた美貌の持ち主ではあるが、体型が不安定だった時期もあった。しかし、おっとりとした外見からは意外に思えるが、昔から水泳が得意だった深田は数年前からサーフィンにハマっていて、また健康維持のために毎日25分程度のランニングも行なっているそうだ。そのためか、近年は健康的なプロポーションを維持できているのかもしれない。

一流のモデルや女優の中には、美しい肉体を維持するために腹筋をくっきり割るような本格的なトレーニングを行なっている者もいる。しかし、深田の場合は過度な肉体改造というわけではなく、あくまで趣味としてのスポーツや軽いランニングを適度にこなしているからこそ、多くの女性が憧れるような、細すぎず太すぎない魅力的なスタイルを手に入れているのだろう。

実際に 8月末には、深田は自身のインスタグラムにサーフィンを楽しんでいる姿を動画で投稿している。サーフィンの腕前やスタイルの良さを賞賛する声が上がる中、「すごくカッコイイです!」、「深キョンは私の憧れ」など、深キョンと同年代〜下の世代の女性と思しきアカウントからは“憧れの女性”としての深田に対するコメントも相次いだ。女優でありながら日焼けも恐れずサーフィンを全力で楽しみ、自然体で弾けるような笑顔を見せてくれる深田に、「こんな女性になりたい」と感じた女性ファンは多いだろう。

■インスタで見せるナチュラルな素顔で好感度アップ!


インスタグラムといえば、深田のアカウントは開設1ヶ月でフォロワー100万を突破するほどの人気を集めている。何気ない愛犬との散歩の様子や、正月に真っ白の着ぐるみを着て頭にみかんを乗せ、“鏡もち”のコスプレを披露するなど、華やかな外見からは意外に思えるほど素朴な日常でファンらを魅了。SNSで“頑張っている自分”をアピールする女性芸能人も多い中、深田は過剰に飾ろうとせず、見ていて癒されるプライベートの写真をマイペースにアップしているため、嫌味のない女優としても女性から支持を集めているようだ。

そんな深田の飾らない投稿を評価しているのは、一般人ばかりではない。昨年1月に放送された「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で深田のインスタが特集された際、お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤は「私を見て! って感じじゃないのが写真にも出ているんですよ。押し付けがましいアイドルもいるでしょ? そういうのが一切ないから。奥ゆかしい!」と、深田の“ナチュラルな上品さ”を絶賛していた。

「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」(オリコン調べ)では、 2016年からの3年間ずっと5位以内をキープしている深田。今後も、“自然体で癒される大人の女性”として、女性からの人気が高まっていきそうだ。

(文/河村綾香)

関連記事