TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

コラム

「来るべくして来た婚」!? いしだ壱成、24歳差婚にもノリノリのウラ側

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

「来るべくして来た婚」!? いしだ壱成、24歳差婚にもノリノリのウラ側

俳優のいしだ壱成は2018年4月6日に19歳の女優・飯村貴子との結婚を発表した。いしだはこの結婚に対し「来るべくして来た婚」と命名。飯村が現在妊娠3~4カ月で9月ころに出産予定であることも明かし、父・純一の第3子となる女児と「同学年」になることが分かり話題となっている。

■過去2度の結婚・離婚を経験


いしだといえば、これまで2度の結婚、離婚を経験している。2003年に最初の妻と結婚したもののその後離婚。さらに2014年には11歳下の女性と2度目の結婚をしたものの、2017年に再び離婚している。父・純一も名うてのプレイボーイとして知られていただけに、いしだも相当なモテ男であることが分かる。

■「実は離婚したんだ。たーこが好きだ」と告白され…


そんないしだと妻・飯村の出会いについて、飯村自身が2017年12月放送の「坂上忍と○○の彼女」(日本テレビ系)で語っており、同年4月にいしだ主演の舞台に飯村が出演したことがきっかけだったという。舞台出演者はロングスパンで活動を共にするため、親密になりやすいとはよく聞くが、2人もそうだったようで、舞台稽古を通して仲を深めていった。そんなある日、「実は離婚したんだ。たーこが好きだ」といしだから突然告白をされたのだとか。また、番組内ではいしだの前妻が住んでいた家で同棲していることを告白。なんと家具もそのままにしていると話し、「お家とか引っ越したり、家具を買いかえるお金があったら、そのお金でおいしいものとかデートに行きたいなって」とその理由を語った飯村。出会ってから1年ほどということもあり、結婚してもまだまだ恋人気分を味わっていたいという気持ちがあるのかもしれない。

いしだは飯村の妊娠について、純一との第3子となる女児を妊娠中の東尾理子から「おめでとう!同い年だね」と祝福されたという。父親の子どもと自分の子どもが同級生になるというケースはそう多くないだけに、今後石田&いしだファミリーがどんな家庭を築いていくのかに関心が集まりそうだ。

■ ついに入籍! 3度目の正直で幸せになれるか


いしだといえば、元妻に課した「7つのルーティン」が厳しすぎると話題になったが、飯村に対しては逆に自らに「してあげるルーティン」を課し、「(飯村の)パンツを洗って干してあげている」ことを「バイキング」(フジテレビ系)で告白。そして先日、いしだのオフィシャルサイトから2018年4月18日に無事入籍したことが発表された。また、結婚発表後は4月28日に千葉・幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2018」に夫婦そろって登場し、結婚後初のツーショットを披露。会場内の「ニコニコ超神社」の前で公開キスをしてみせて、そのラブラブぶりが来場者の祝福を集めていた。

話題に事欠かないいしだ夫妻が、今後もどんな幸せぶりを見せてくれるのか注目していこう。

(文/ゆきかたとも)

関連記事