TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

コラム

TWICEサナ、元ももクロ有安…人気芸能人とEXILEの“密接”な関係

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

TWICEサナ、元ももクロ有安…人気芸能人とEXILEの“密接”な関係

紅白初出場を果たし、シングル「Candy Pop」はオリコンウィークリー1位、出庫数40万枚を超えるなど、今大人気のK-POPアイドルTWICE。2018年5月16日に発売予定のニューシングルもさらなる売上が期待される中、日本人メンバー・サナにはEXILEを擁するLDHグループとの接点が判明。実は他にも元ももいろクローバーZの有安杏果など、LDHと関係のある意外なタレントがいるようだ。

■TWICEとGENERATIONSの親交にファンは?


大人気のK-POPアイドルTWICEの日本人メンバー・サナは、実はデビュー前EXPG (EXILE PROFESSIONAL GYM)というLDHが設立したダンス&ボーカルスクールの練習生で、GENERATIONS from EXILE TRIBEメンバーの中務裕太が当時ダンスの指導をしていたのだ。2018年2月2日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では初の共演を果たし、SNSでその親交を明かしている。

意外な両者の組み合わせにファンからは、「まさかの繋がりでびっくり」「両方とも好きだから嬉しい」などの驚きの声が上がったが、TWICEのサナ同様EXPGに通っていた意外なタレントは他にも多数いる。

■EXPGからアイドルやグラドルに路線変更!


元ももクロの有安杏果は、EXPGの特待生・キッズダンサーズとして「めちゃイケ」オカザイル企画でも活躍していた。EXPGのエリート街道を進んでいたのにE-girlsではなくももクロを選び、一から苦労してスターになったのは興味深い。また元AKBの板野友美や、「ももち」がプレイングマネージャーを務めたグループ「カントリーガールズ」の元メンバー稲場愛香もEXILEのキッズバックダンサーとして紅白歌合戦に出演している。

また、「マッサン」で一躍有名になったグラビアアイドル柳ゆり菜も、EXPG出身のダンスエリートだった。ダンス暦はトータル10年、EXILEのバックダンサーとして全国ツアーに参加したほどの実力。2014年6月2日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007」(日本テレビ系)では、その場で裸足になり、EXILEの曲「Rising Sun」を踊ってネットの話題を集めた。


LDHグループのEXPG出身タレントは思った以上に多く、それぞれが別々の形で活躍している。まるで90年代後半から2000年代を席巻した沖縄アクターズスクールのようでもあり、今の芸能シーンにおけるLDHの存在は大きい。人気のTWICEをはじめとする今回登場したアイドル・グラドルファンも巻き込んで、今後のLDHの動向からますます目が離せない。

(文/オダギリ)

関連記事

人気記事ランキング