コラム

「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」始動! 松潤・小栗に続くブレイク候補は?

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」始動! 松潤・小栗に続くブレイク候補は?

2018年4月17日にスタートしたドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS系)。本作はかつて放送されたドラマ「花より男子」(同)の続編にあたり、主人公・牧野つくしやF4(エフ・フォー)たちが卒業した10年後の学園を舞台にしている。「花より男子」ではヒロインの井上真央をはじめ、嵐の松本潤小栗旬松田翔太らが出演し人気を集めた。今回放送される「花のち晴れ」でも、ネクストブレイクが期待される俳優たちが集まっているようだ。

■ドラマ終了後も交流が続く松本潤と小栗旬


前シリーズ「花より男子」では、セレブグループ・F4を率いる“俺様”キャラ・道明寺司を松本が好演。そしてF4のメンバーであった花沢類を、小栗旬が演じた。前シリーズは続編や劇場版なども制作され、共に過ごす時間も長かったためか、現在も二人の親交は深いようだ。
2015年に放送された「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)では、小栗が松本とお酒を飲んだエピソードを暴露。「気が付いたらうちのソファで寝てることもある。」と、プライベートでの一面を明かした。
一方松本も、2018年1月に放送された「ビビット」(同)のインタビューで小栗と食事に行ったことを語っている。また、同年4月には「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)内の松本の冠コーナーに小栗がゲスト出演。その際、山田優のバースデイサプライズに号泣した小栗の意外なエピソードを松本が暴露。気心の知れた仲の良さが伝わってくると視聴者の間でも話題になった。

ちなみに二人はかつて、2002年放送の「ごくせん」(日本テレビ系)でも共演。しかし松本曰く、「(若さゆえに)当時はコミュニケーション能力が低かった」ようで、親睦を深めるには至らなかったようだ。そのため「花より男子」の出演が転機となり、現在のような関係を築くこととなったという。

新シリーズの「花のち晴れ」では、第1話に松本演じる道明寺が登場した。10年ぶりに道明寺を演じた松本に、世間は大騒ぎとなった。

■「花のち晴れ」で期待される注目の若手俳優達


今なお第一線で活躍する俳優を、多数輩出した前シリーズ。新シリーズでも今後の活躍が期待されるイケメン俳優たちが出演している。

今回登場するセレブグループ・C5(コレクト・ファイブ)を率いる神楽木晴を演じているのは、アイドルグループ・King & Princeの平野紫耀だ。King & Princeは、本作の主題歌でCDデビューも飾る。また平野は映画『honey』や今年公開予定の『ういらぶ。』で主演を務め、ジャニーズ俳優としても注目が集まる存在だ。また出演にあたり平野は、事務所の先輩でもある松本から、手紙をもらったことも明かしている。松本同様、ハマり役として活躍する姿を期待したい。

ほかにも新シリーズでは、映画『坂道のアポロン』に出演している中川大志 も出演。人望が厚く文武両道なライバル校の生徒会長・馳天馬を演じている。出演が決まった中川は舞台挨拶で、「小学生の頃、前シリーズの放送を毎週楽しみにしていた」と語っている。そして自分がその世界に入れることの喜びを伝えた。映画、ドラマと着々と知名度を伸ばす中川だが、本作も代表作の一つとなることだろう。

前シリーズの出演者たちにとっても、大きな転機となった「花より男子」。「花のち晴れ」も、出演者たちにとって今後のターニングポイントとなる作品となるのだろうか。

(文/相場龍児)

関連記事