TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

コラム

ココリコ遠藤は離婚後に「愛してる」と絶叫!離婚後も共演する芸能人たち

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

ココリコ遠藤は離婚後に「愛してる」と絶叫!離婚後も共演する芸能人たち

T.M.Revolutionこと西川貴教が「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演し、PUFFY・吉村由美との離婚理由に触れ、今でも友人のような関係が続いていると語った。他にも「笑ってはけないシリーズ」(日本テレビ系)での共演が微笑ましいココリコ遠藤と千秋など、離婚後も良好な関係を継続している元夫婦の芸能人たちがいる。

■友人同士のような関係を続ける2組


T.M.Revolutionこと西川貴教とPUFFY・吉村由美は1999年に電撃結婚し、世間を騒がせたものの、2002年に離婚。上記の番組で「何で別れたんですか?」と出演者に問われた西川は、「同じ音楽をやってて、若かったのもあったから、良かれと思って色々意見し合ってて、だったら友達同士に戻った方がいいねって」と語った。実際に、2016年の紅白歌合戦にPUFFYが出演すると、西川は紅白の副音声番組である「裏紅白」にて「良かったよPUFFY!後でLINEするよ!」とコメントするなど、友人のような関係が続いている様子を見せた。

ココリコ遠藤と千秋も同じく良好な関係が続いている元夫婦。千秋は遠藤が出演する年末特番「笑ってはいけないシリーズ」に離婚後も出演しており、遠藤が「千秋、愛してるぞ!」と叫ぶネタが人気だ。プライベートでも交流があるようで、千秋のブログでは遠藤から旅行のお土産をもらったことなどが紹介されている。

■大物同士は離婚後の気持ちも大きい?


離婚後も仲の良い元夫婦といえば、こんな大物カップルもいる。2017年12月18日にNHKで放送された「第3回明石家紅白!」では、明石家さんまが元妻の大竹しのぶとデュエットを披露。離婚後も「男女7人夏物語」の“同窓会”企画などで度々共演している2人だが、相変わらず息ピッタリの爆笑トークを繰り広げた。

また俳優の永瀬正敏小泉今日子は、映画『毎日かあさん』で夫婦役として共演。離婚した夫婦が映画・ドラマで夫婦を演じるのは異例中の異例だ。小泉はキャスティング発表の際、「永瀬氏との共演は、時が過ぎたといいますか、同業として戦える日が来たのだとうれしく思います。いろいろあったわたしたちだからこそできることがあるはずです。」とコメント。お互いのキャスティングを快諾し、夫婦の絆を見事に演じ切った2人からも良好な関係がうかがえる。

こうして離婚後も良好な関係が続いている芸能人がいると見ていて微笑ましく感じ、「どうして別れたのか?」「またよりを戻せばいい」などと、余計な詮索をしたくなるから話題が尽きない。

(文/オダギリ)

関連記事