コラム

OLだけど乃木坂メンバー!?にゃんこスターのアンゴラ村長も!“OL兼任”タレントたち

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

news画像

10月1日に放送された「キングオブコント2017」(TBS系)で結成5カ月にして準優勝を果たし話題となった男女コンビ・にゃんこスター。大塚愛の「さくらんぼ」に合わせて縄跳びを使い踊るネタで笑わせ、最後に「にゃんこスターでした〜!」と自己紹介をするというお笑いのセオリーを覆すネタを披露し、松本人志をはじめとする審査員たちは大絶賛。日本中に衝撃を与えたのも記憶に新しい。そのボケ担当である「アンゴラ村長」こと佐藤歩実、実は芸人兼“OL”であることをご存じだろうか?

■アンゴラ村長は有名になっても二足のわらじを履いて活動


学生時代から芸人活動をしていたというアンゴラ村長は、2017年4月から副業がOKなインターネットマーケティング会社に新卒採用で入社。営業アシスタントとして働いており、会社の公式ホームページによると、「ネットショップを持っている方に電話をして悩んでいることを聞いたり、聞かなかったり」しているという。2017年5月時点で「いつか有名になって会社の知名度にも貢献したい」とコメントを残しているが、現在その目標は叶っているのかもしれない。

にゃんこスターは惜しくも「キングオブコント2017」優勝は逃したものの、翌日からテレビ出演やイベント出演へのオファーが殺到。OLは続けていけるのかな? と心配になってしまうが、「キングオブコント」の数日後に放送された「PON!」(日本テレビ系)にて、「(芸人兼OLで)このまま続けていこうと思います」と二足のわらじで行くことを宣言している。「営業行ってきます!」と言ってもどっちの営業に行ったのかわからなくなりそうだ……!?

■アイドルだけどOL!乃木坂46新内眞衣


アイドルにもOLがいるから驚きだ。大学時代ビジネス関係のことを学んでいたという乃木坂46の新内眞衣は、グループ初の学位取得者。「世の中の動向やトレンドを実践的に学んであらゆる角度から乃木坂46を見て可能性を最大限に広げていきたい」とのことで、就職し、「OL兼アイドル」として活動していくことを決断したそうだ。入社式当日は、午前中に新入社員として入社式に出席し、その後は乃木坂のイベントに参加したのだとか。入社してアイドルが隣に座ってたら俄然やる気になりそうな気がする。業績も上がったりして……?

現在、新内はニッポン放送のラジオ番組「オールナイトニッポン0(ZERO)」の水曜パーソナリティを担当している。番組の発表会見では、自身の勤務先がニッポン放送の関連会社であることを明かし、「だからこそこの枠の重さがわかるんです!なんとかニッポン放送に貢献したいです」と、社員とアイドル、両方としての意気込みを見せている。

■大久保さんは華やかな芸能活動と地味なOL仕事のギャップにイライラしたことも


OL兼芸人といえば、オアシズの大久保佳代子。今や押しも押されもせぬ人気タレントだが、長年コールセンターのオペレーターを務めていたことで知られている。「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)に出演しながらOLを続ける二重生活の中で、華やかな芸能界と地味な会社勤めのギャップも味わい、仕事のミスを指摘されイライラしたこともあったそうだ。そんな経験が独特の視点で物事を見る芸人としてのセンスにつながっているのかもしれない。

これからの時代、枠にとらわれることなく、自分のやりたい仕事と芸能活動のバランスをとって生きていくタレントがどんどん出てくるかもしれない。もしかしたらあなたの隣のOLも芸能活動してるかもよ!?

(文/ゆきかたとも)

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
TOP