コラム

橋本環奈を超えた!? AKB48・小栗有以が「2万年に1人の美少女」なワケ

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

news画像

「1000年に1人の美少女」として、人気が爆発したアイドルグループRev.from DVLの橋本環奈。彼女の登場をきっかけに、「〇〇年に1人」というフレーズが大流行し、現在では橋本に続けとばかりに、次々と美少女が発掘されるようになった。

その中でも特に注目したいのが、今、「2万年に1人の美少女」と話題を集めている、AKB48・チーム8の小栗有以だ。


■ソロコンサートも開催! 握手会でも、若手トップの人気


“ゆいゆい”の愛称で親しまれている小栗は、スラリと伸びる手足とキュートなタレ目、独特のほんわかとしたキャラクターと元気いっぱいのパフォーマンスで人気を集める注目の若手。AKB48の加藤玲奈が自らの独断で推しメンを選ぶ『れなっち総選挙』では、168名の立候補者から頂点に選ばれるなど、男女ともに評価の高い美少女だ。

小栗は、2015年11月にリリースされた同グループ46枚目のシングル『ハイテンション』では、チーム8から唯一選抜入りを果たし、また今年1月には、これまで渡辺麻友柏木由紀などベテランメンバーに限られてきたソロコンサートを実現するなど、グループ内での存在感もメキメキ現しつつある。「新春!チーム8祭り~小栗有以の乱~」というタイトルで行われたソロコンサートには2,000人ものファンが集まり、大盛況を収めた。

さらに、同グループの目玉イベント、握手会での評判もよく、その人気も若手の中では頭一つ飛びぬけているようだ。また、発売記念の写真会“写メ会”はチーム8で唯一完売したり、今年3月にリリースされた47枚目のシングル『シュートサイン』の握手会でも山本彩宮脇咲良松井珠理奈といった人気メンバーに続いて3次で完売したりと、現在の勢いを感じさせる。

■ルックスだけじゃない! 小栗有以は「努力の人」


小栗はスタイルを活かし、ローティーン向け雑誌『LOVE berry』でモデルを務めているため、若い女子層からの人気も高い。だが、小栗の人気の理由はそのルックスだけではない。

普段はおっとりとしたキャラクターだが、小学校4年生からダンスを習っていたというだけあって、パフォーマンス能力が高い。ステージ上の彼女を見て、普段とのギャップに驚くファンは多いという。実は、小栗はデビュー当時から人気メンバーだったわけではなく、「何であの子が東京代表なの?」と陰で言われることもあったのだとか。

そんな中でも、苦手なMCを克服しようとしたり、アイドルらしいかわいらしさを追及したりと、これまで努力を重ねてきたのだ。チーム8唯一の選抜メンバー入りやソロコンサート開催も、その努力の結果なのだろう。



今年の選抜総選挙の目標順位は16位だという小栗。去年は圏外だったが、最近の勢いがあれば選抜メンバー入りも考えられる。もしかしたら、チーム8から初のシングル曲センターに選ばれ、小栗有以がAKBの顔になる日も近いかもしれない。今後の彼女の活躍が楽しみだ。

(文/河村綾香)

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
TOP