コラム

dmenuTV 夏ドラマ特集2018

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

dmenuTV 夏ドラマ特集2018

沢村一樹主演 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系、月曜午後9時)

同ドラマは、未然に犯罪を防ぐ捜査チーム“ミハン”の活躍を描いた物語。前作では上戸彩が演じる新米女性刑事・桜木泉を主人公としたストーリーだったが、今作では元公安のエリート刑事・井沢範人(沢村一樹)を中心に物語が展開されていく。

綾瀬はるか主演 「義母と娘のブルース」(TBS系、火曜午後10時)

桜沢鈴さんの4コマ漫画を原作にした、義母と娘のハートフルストーリー。

石原さとみ主演「高嶺の花」(日本テレビ系、水曜午後10時)

同作は、ドラマ「101回目のプロポーズ」で知られる野島伸司が描いた怒涛の純愛エンターテインメント。石原さとみの相手役には銀杏BOYZの峯田和伸がキャスティングされている。

山﨑賢人主演「グッド・ドクター」(フジテレビ系、木曜午後10時)

同作は“小児外科医”の世界を描いたメディカル・ヒューマンドラマ。

吉沢亮主演 「GIVER 復讐の贈与者」(テレビ東京、金曜深夜0時12分)

人気急上昇中の若手俳優・吉沢亮演じる“ダークヒーロー”を主人公とした新感覚リベンジミステリー。伊坂幸太郎、恩田陸、乙一などのベストセラー作家たちが絶賛する同名小説が原作となっている。

山田孝之・菅田将暉 ダブル主演 「dele(ディーリー)」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)

同ドラマは、死者が残した“デジタル遺品”にスポットを当てた作品。多彩な人間ドラマを1話完結型で描いていく。

松本穂香主演「この世界の片隅に」(TBS系、日曜午後9時)

同ドラマは、漫画家・こうの史代の作品を原作とした物語。戦時中の広島県呉市を舞台に、物語の主人公・すず(松本穂香)が“戦争”という不安と戦いながら健気に生きる姿を描いていく。

関連記事