TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

コラム

『FINAL CUT』の意外なラスト~チェインストーリーにヒントあり!?~

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

『FINAL CUT』の意外なラスト~チェインストーリーにヒントあり!?~

中村慶介(亀梨和也)は12年前に起きた事件で、百々瀬塁(藤木直人)司会のワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』によって、母・恭子(裕木奈江)を犯人扱いされ、自殺で失った。その無念を晴らすため復讐を誓い、母を追い詰めた者たちへ“FINAL CUT”を突き付け、目的達成のために“言いなり”にしようとしていた。
ところが事件の真相の鍵を握る美人姉妹・小河原雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)に接近し、初めて“人を深く愛する”ことも知る。この姉妹の存在が、彼の復讐劇を少しずつ狂わせていく。
ラス前の第8話では、慶介と雪子が互いに心惹かれていることに気づいた若葉が、嫉妬で狂い、自分の腹をナイフで刺してしまった。その場にいた慶介がさしたように見せかけたのだった。

■最終回用のあらすじ文

関西テレビが用意した最終回のあらすじは以下のようになっている。
若葉(橋本環奈)への殺人未遂容疑で慶介(亀梨和也)が現行犯逮捕された。傷を負った若葉の姿を目の当たりにした雪子(栗山千明)は大きなショックを受けるが、そこへ1本の電話がかかってくる。それは、かつて慶介が雪子をだますために使っていた偽名“吉澤優”からで……?
一方、独自に祥太の行方を追っていた井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は、慶介が逮捕されたと聞き、色めき立つ。しかし、百々瀬(藤木直人)は、さらなる大スクープを画策していた。無実を信じる大地(髙木雄也)をよそに、取り調べに対してなぜか黙秘を貫く慶介。しかし、やって来た上司の高田(佐々木蔵之介)に突如「犯人は、俺です」と自白を始め、高田を驚かせる。
“殺人犯”となった慶介は、誰も予想しなかった驚きの方法で、ついに真犯人と対峙(たいじ)することに。そこには、スクープを狙う百々瀬ら『ザ・プレミアワイド』の姿もあった。慶介、真犯人、そして“ミスターメディア”百々瀬が一堂に会して、慶介の一世一代の大勝負がついに始まる。
その時、高田は…?そして、雪子は…?
しかし、慶介の復讐のクライマックスは…この対決の先にあった!慶介が、ファイナルカットを突きつけてきた真の目的とは?待ち受けるのは驚愕のラスト!!

■物語に奥行き与えるチェインストーリー

実は同ドラマは、初回放送後からチェインストーリーと称するミニ動画の配信をしていた。「テレビ放送では描くことが出来なかった短編ドラマ」という触れ込みだが、物語の展開に奥行きを与えている。そして最終回に向けて展開がどうなるのか、いろんなヒントが散りばめられている。

実はこれまで8話のチェインストーリーにはタイトルがあった。
初回と第2話の間の1.5話は、「FAKE~偽りの顔~」。2.5話以下も「IDEOROGY~信念~」「NIGHTMARE~悪夢~」「ATTRACTION~魅力~」「LIAR~嘘つき~」「CONFESSION~雪子/若葉の告白~」「UNITY~団結~」「TOPCASTER~百々瀬塁~」だった。
実は各タイトルの頭文字をつなげると、“FINAL CUT”になるなど仕掛けがしてあった。さらに8.5話では、そのネタを晴らし、チェインストーリーに最も多く登場した小池悠人は、最後の「T」を「TOPCASTER」ではなく、「TRUTH」とすると何かを暗示した。
もう一つ、「ワイドショーは、伝えるべきものではなく、大衆が望むものを届ける」と百瀬キャスターはいう。ところが小池は「俺たちがやるべきことは、本当にそれで良いのか?」と自問する。

チェインストーリーには、もう一つ興味深い話が登場する。
5.5話「LIAR~嘘つき~」では、慶介の母の嘘が取り上げられた。食事にピーマンを分からないように入れ込み、よくだまし討ちにあったエピソードから始まった。そして犯人扱いされ自殺する直前の会話が登場する。
「母さんはこんなことでヘコタレたりしない」
「何かあったら俺がいうから・・本当だよ」
「ホントホント」
ところが母は一人であの世に旅立った。
“人は大切なもののために嘘をつく”ことを知った慶介は、“この先も大切なもののために嘘をつく”ことを決意していた。

以上の布石を振り返ると、ドラマ最終回の「対決の先にあった!慶介が、ファイナルカットを突きつけてきた真の目的とは?」「待ち受けるのは驚愕のラスト!!」には、意外な人が想定外な絡み方をして、奇想天外な終わり方をしそうだ。
チェインストーリーを見直して、どんなラストがあり得るのか、想像するのも一興である。

文責:次世代メディア研究所 http://jisedai-media.main.jp/

『FINAL CUT』関西テレビ制作・フジテレビ系列放送 毎週火曜よる9時~
https://www.ktv.jp/finalcut/index.html

チェインストーリー https://gyao.yahoo.co.jp/player/11202/v00038/v0000000000000000436/


関連記事