コラム

反転攻勢なるか?総力戦の月9『貴族探偵』

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

news画像


フジテレビ月9枠は90年代半ばまで、視聴率20%超が普通だった。
91年に『東京ラブストーリー』と『101回目のプロポーズ』が大ヒットし、年間平均は21.5%となった。93年には『ひとつ屋根の下に』が28.4%、『あすなろ物語』が27%をとり、年間平均も23.2に跳ね上がった。さらに97年は、27%の『ひとつ屋根の下に2』と30.8%の『ラブジェネレーション』があり、空前絶後となる年間平均25%超を達成した。この年の連続ドラマ視聴率ベスト4は、月9の4本が独占したほどだ。

しかし勢いは、その後次第に衰えていく。月9歴代最高の『HERO』34.3%があった01年こそ20%を超えたものの、翌年は初めて15%を切った。それでもシリーズ平均が20%を超えた『プライド』『エンジン』『ガリレオ』『CHANGE』などにより、04~08年は15%超と気を吐いた。ところが09年以降は15%未満が普通となり、14年には『極悪がんぼ』が遂に一桁となってしまった。さらに15年の年間平均が11.9%、そして16年は遂に史上初の年間一桁にまで落ちてしまった。

問題なのは視聴率だけではない。
データニュース社「テレビウオッチャー」が調べる満足度で振り返っても、14年度に放送された『HERO』『信長協奏曲』『デート』は軒並み3.9近くあり、高い満足度のドラマが連打されていた。ところが15年度半ばあたりから、ドラマの平均値3.6~3.7程度となって行き、16年度は遂に平均を下回るものも出始めた。前クールの『突然ですが、明日結婚します』に至っては3.18しかなく、歴史的大敗と言わざるを得ない。
いずれにしても、視聴率も満足度も、トレンディドラマ時代の栄光は遠く、下落の一途を辿っている。

こうした体たらくの中、月9廃止論も囁かれていた。
ところがフジ亀山社長は、今年2月の定例記者会見の中で、「みじんも考えていない」と否定した。それどころか、今クール『貴族探偵』を、「30周年は良いタイミング。新たな枠のスタートとしたい」とイメージ一新の作品と位置付けた。
実際、嵐の相葉雅紀を主演に据え、脇役も武井咲・松重豊・中山美穂・井川遥・仲間由紀恵など主役級の豪華キャストを配置してきた。主演の相葉とは全員が初共演で、さまざまな“初挑戦”があるようだ。しかも初回で異例の一部撮り直しをするほど、普段以上の熱量でロケが進んでいるという。

その記念すべき“月9”30周年の作品は、“主人公が推理をして謎を解く”という常識を覆す、 “主人公が推理をせずに謎を解く”前代未聞のミステリードラマ。
相葉演ずる主人公は、年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも不明。己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味にしている青年だ。
働いている様子はなく、身なりは常に瀟洒、言動は紳士的でレディーファーストを心がけ、一方で貴族であるという自覚を強く持ち、権威に頓着することがなく常に泰然としている。
事件に出会った際には警察の上層部に働きかけ、現場を指揮する鼻形雷雨という刑事もしぶしぶ認める形で、事件解決に関わる。
それでは貴族のお手並み拝見…誰もがそう思うところ、なんと捜査、推理をするのは彼を取り巻く召使たち。「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」と言い放ち、事件関係者の女性と会話を楽しみ、遊びに興じている貴族にあっけにとられる周囲を尻目に、貴族へ絶対的な忠誠心を持つ、山本という執事、田中というメイド、佐藤という運転手の3人が現場分析、証拠集めなど捜査へと動き始める。
そんな破天荒な貴族たちと偶然、かつ頻繁に同じ事件に居合わせ、貴族たちと競う形で謎に向き合うのが探偵の高徳愛香。喜多見切子という女性探偵を師匠と仰ぎ、彼女に憧れて探偵になった愛香は駆け出しの新米ながら、探偵という職業に人一倍の誇りと信念を持っている。そのため貴族のやり方には反感しかなく、貴族よりも先に謎を解こうと現場を奔走し、推理を積み重ねていく。

ドラマの魅力を制作陣は、「いずれも見たこともないほど個性的で強烈にインパクトのある登場人物たちが織りなす物語」「事件のトリック、謎解きは常人の想像を越える極上の本格ミステリー」「謎だらけの貴族は実は深い洞察を持って動いており、最初は“こいつは何なんだ”と訝るが、ドラマを見ていくうちに“もっと貴族のことを知りたい”と魅了される」という。

“主人公が推理をしない”前代未聞のミステリードラマは、果たして視聴者の心にどの程度届くのか。
月9低迷を止め、新たなエンターーテインメントの世界を切り拓くのか。
総力を挙げるフジ・ドラマ陣の腕に期待したい。 r>
文責・次世代メディア研究所 http://jisedai-media.main.jp/


『貴族探偵』フジテレビ毎週月曜よる9時~
http://www.fujitv.co.jp/kizoku/

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
TOP