テレビ関連ニュース

チュート徳井、女だらけの賞レースでMCに『THE W』審査方法も発表

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

画像

現在、予選大会が行われており、12月11日(月)20時から決勝戦が日本テレビ系で生放送される『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』。このたび、チュートリアルの徳井義実が当日のMCを務めることや、審査方法などが発表された。

ノリに乗っている女性芸人たちから「1番面白い女性芸人を決める大会を!」という声を受け、「“この世で一番オモシロイ女性”を決める祭典」と銘打って開催される同大会。漫才、コント、一人芝居、モノマネ、パフォーマンスなど、面白ければ何でもアリのルールでバトルが繰り広げられる。史上初となる「女性芸人の祭典」かつ、過去に類を見ない「異種格闘技戦」が今、幕を開ける。

生放送のMCに決定した徳井は「今までにない全く新しい大会です。出場資格が“女性”ということで、エンターテイメント性に富んだ大会になると思います」と大会について語り、「軽く飲みながらほろよいで見てください!」と視聴者にメッセージを送った。

そして、同大会では番組公式サイトで、お笑いが大好きな「一般審査員」を募集(審査員の中には当日ゲストのタレント審査員も含む)。10組が進出する決勝の「ファーストステージ(仮)」と「ファイナルステージ(仮)」でそれぞれ審査を担当する。一般審査員は11月1日より募集がスタートし、22日の準決勝当日が締め切りとなる。

【関連記事】

横澤夏子と山﨑ケイがコンビ結成「心に何かを刺したい」

提供元:テレビドガッチ

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
TOP