テレビ関連ニュース

池上彰、政界の“悪魔の辞典”を公開

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

画像

衆議院選挙の投開票が行われる10月22日(日)19時50分より放送される選挙特番『池上彰の総選挙ライブ』(テレビ東京系列)にて、「政界“悪魔の辞典”」が公開されることがわかった。

“池上彰×テレビ東京”のタッグで行われた過去の選挙特番では、池上による政治家への中継インタビューや候補者の面白プロフィールなどが話題を呼び、一連の選挙特番で菊池寛賞、ギャラクシー賞優秀賞などを受賞。また、2013年7月の参院選特番、2014年12月の総選挙特番、2016年7月の参院選特番などで立て続けに番組視聴率で選挙特番民放1位を獲得するなど、注目が高まっている(※ビデオリサーチ調べ)。今回も、“池上彰×テレビ東京”ならではの独自路線で、分かりやすい解説+家族みんなで楽しめる番組となる予定だ。

また、政界“悪魔の辞典”とは、政界で見られる出来事や専門用語を池上彰流に皮肉やブラックユーモア満載で説明する用語解説。例えば、選挙ポスターについて「勝敗を左右する重要なアイテム。修正し過ぎると“別人”に……」や、みそぎについて「不祥事を起こしても選挙で勝てばチャラになる」など。こうした用語が番組のどこにどんな形で登場するのかは、放送を見てのお楽しみだという。

テレビ東京報道局の小林洋達プロデューサーは、「今回は番組の至る所で政界“悪魔の辞典”が登場し、他ではあまりお目にかかれない池上さんの“ブラックユーモア”がさく裂します。“悪魔の辞典”による政界用語の“新解釈”には、思わず吹き出してしまうものや、妙に納得してしまうものなどバラエティ豊かで、政治をより身近に感じられる内容になっていると確信しています。番組のどこで飛び出すか、お楽しみに!」とコメントを寄せている。

【関連記事】

池上彰、選挙特番の内容で他局にチクリ「非常に参考にされているようで」

提供元:テレビドガッチ

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
TOP