TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

『映画 妖怪ウォッチ』ポスターに鬼太郎、新キャラ、最強の敵など入り乱れ

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

『映画 妖怪ウォッチ』ポスターに鬼太郎、新キャラ、最強の敵など入り乱れ

12月16日(土)より公開となる『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』のポスタービジュアルが公開された。

本作は、レベルファイブが手がける同名ゲームを原作に、アニメ、漫画、玩具とクロスメディア展開されている『妖怪ウォッチ』の劇場版第4弾。数々の大作映画を抑え、これまでの3作すべて映画ランキング初登場1位(※興行通信社調べ)というメガヒットを記録している。そして、待望の4作目となる今作は、『妖怪ウォッチ』シリーズの主人公・ケータの時代から、30年後の世界を描いたストーリーが展開。キャラクターたちはみな一新され、お馴染みの妖怪たちは“驚きの姿”で登場するという。

今回ついに解禁となったポスターには、スクリーンで大暴れする最強の妖怪たちが大集結。新たな妖怪ウォッチを手に、戦いに参じる主人公・ナツメ、トウマ、アキノリを中心に、ジバニャン、コマさんをはじめ、雷オトン、ふぶき姫、メラメライオンたちお馴染みの人気妖怪が戦闘モードの「シャドウサイド」バージョンで描かれている。そこには、エンマ大王と刃を交える新キャラクター・蛇王カイラの姿や、“夢の妖怪タッグ”となる『ゲゲゲの鬼太郎』から、伝説の妖怪・鬼太郎とその仲間たちの姿も。

さらに、『妖怪ウォッチ』史上最強の2大キャラクターがついに登場。まずは、人間の「悪意」を喰らう鬼の王であり、絶大な闇の力をもつ「鬼王・羅仙」。そして、その「鬼王・羅仙」との戦いの行方を占う最重要人物である、最強の剣武魔神「不動明王」だ。「不動明王」はエンマ大王すら凌ぐ圧倒的な力をもつ伝説の剣「フドウ雷鳴剣」に宿っており、彼を呼び出せるかどうかが、戦いの鍵となってくるという。

【関連記事】

予告映像はこちら

提供元:テレビドガッチ

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

人気記事ランキング


TOP