テレビ関連ニュース

『警視庁いきもの係』100万円クイズが難解すぎて異例のヒント!正解確率は1/5,040

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

画像

フジテレビ系列で放送中のドラマ『警視庁いきもの係』(毎週日曜21:00~)の番組公式サイトで実施中のプレゼントクイズ企画「超特急は誰だ? ~あの動物は何号車?~」が難問過ぎたために、異例のヒント追加が行われた。

この企画は、番組のエンディングで「いきものダンス」を踊っているコアラ、ウサギ、パンダ、ネコ、ニワトリ、トラ、サルの着ぐるみに入っている超特急メンバーを予想し全て当てるというもので、大賞の「全国の動物に会いにいけるよ! 旅行券100万円分(1名)」をはじめ、超特急賞「超特急グッズ詰め合わせ(7名)」、警視庁いきもの係賞「番組グッズ詰め合わせ(8名)」の商品総数16点を用意。しかし、7名全員の的中は確率にして5040分の1と非常に高い難易度となっていた。

7月20日よりスタートしたクイズ企画の実施に際して、超特急のリーダー・リョウガが「8号車のみんななら、雰囲気と踊りでどのメンバーなのかを当ててくれると信じている……!」と奮起を促していたものの、8月11日時点までに正解者はわずか10名と、商品総数を割る事態に……。

この状況を受け、番組サイドからクイズのヒントと応募ルールの緩和を発表。クイズ企画の応募開始時には「応募は、お一人様一回限りとさせていただきます。複数の応募があった場合、無効とさせていただきますので、ご了承ください」として、複数応募を不可としていたが、ヒントを見た上での複数応募を一回限り可能に。また、これまでの正解者10名が不利にならないように、彼らから新たに応募があり、それが仮に間違っていた場合は正解の応募を優先すると発表した。

応募締め切りは8月13日(日)20時まで。なお、「いきものダンス」はYouTubeに公開されており、正解は、同日放送の第6話のエンディングで、着ぐるみから顔だけを出した超特急メンバーが踊る姿をもって発表される。

気になるヒントは、下記の通り。

ウサギさんは、神奈川県出身なんだって!
サルさんは、歌が上手なんだね~!
フリを間違えたドジっ子は誰かな~?
ネコさんは、すごく足が速いらしい?!
パンダさんは、ダンスが大好きで筋肉質!

フジテレビ編成企画の渡辺恒也は、今回の企画について「ごめんなさい、思っていた以上に難しかったみたいでした。 愛だけではどうにもならないものがあるということを改めて思い知りましたので、この度ヒントを出させていただくことにしました。 “こんなもん、分かるか!”と思っていた方も、ヒントがあれば意外と当てられると思いますので、是非トライしてみてください! 今までに応募していただいた方も、再度応募していただけます! ということで、僕からもヒントをひとつ。“号車順とカラーは関係ありません!”」と語っている。

【関連記事】

『警視庁いきもの係』最新話ほか、人気番組を無料見逃し配信

提供元:テレビドガッチ

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
TOP