TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

『小さな巨人』最終回は過去最高16.9%で『行列』倒す…フジ『櫻子さん』は4.4%

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

『小さな巨人』最終回は過去最高16.9%で『行列』倒す…フジ『櫻子さん』は4.4%
長谷川博己&岡田将生&香川照之&芳根京子&安田顕&春風亭昇太/『小さな巨人』第1話試写会

長谷川博己・主演の日曜劇場『小さな巨人』(TBS)が6月18日(日)に最終回を迎え、平均視聴率16.4%で、同番組で最高視聴率を記録。裏番組の強敵バラエティ『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)を抜き去った。第5話にゲスト出演の「アンジャッシュ」児嶋一哉が裏番組にあたる『行列のできる~』に出演、MC陣にいじられるというくだりもあったが、視聴率の上では『小さな巨人』が最後に数字を叩きだした。

長谷川をはじめ、岡田将生、芳根京子、安田顕、春風亭昇太、香川照之ら個性派のキャスト陣が集結している本番組は、『半沢直樹』『下町ロケット』(ともにTBS)のスタッフが集結し、“警察”という名の巨大組織の中でもがき、奮闘する男たちの戦いを通して、警視庁と所轄の確執、警察内部の戦いが描かれた。

第1話が13.7%と今クールのドラマの中でトップ3に入る好スタートを切り、第2話以降も13.0%、11.7%(第3話)、13.5%(第4話)、13.9%(第5話)、13.5%(第6話)、12.1(第7話)、13.6%(第8話)、13.7%(第9話)と好調を保ち、最終回でさらに上昇し16.4%と有終の美を飾った。全話を通した平均視聴率は13.60%で、全ドラマ中、現時点で『緊急取調室』(テレビ朝日)に次いで第2位だ。

ちなみに、ライバルとなるフジテレビの日9枠『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』は最終回直前のクライマックスを迎えたが、前回(第8話)の5.4%から4.4%に下げ、寂しい結果となった。

【関連記事】

『小さな巨人』香川照之の俳優、歌舞伎役者、趣味と実益を兼ねたバラエティ出演は全て彼の“営業力”の高さが攻め込んだ結果!?

提供元:テレビPABLO

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

人気記事ランキング


TOP