テレビ関連ニュース

ミラー・ツインズ:第7話 キスマイ藤ケ谷演じる勇吾&高橋克典、ついに事件の核心へ…!

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

ミラー・ツインズ:第7話 キスマイ藤ケ谷演じる勇吾&高橋克典、ついに事件の核心へ…!

 人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ケ谷太輔さん主演のドラマ「ミラー・ツインズ Season1」(東海テレビ・フジテレビ系)の第7話が18日放送される。海野(湯江タケユキさん)殺しの実行犯・山沢(新羅慎二さん)が自殺に見せかけて殺された。疑念を抱いた圭吾(藤ケ谷さん)は独自捜査を始め……。

 皆川(高橋克典さん)と勇吾(藤ケ谷さん二役)はついに事件の核心にたどり着こうとしていた。皆川は「この男が20年前の誘拐事件の黒幕だ」と勇吾に見せた写真の人物は、警視庁捜査一課長・久能(石黒賢さん)だった。すぐにも久能への復讐(ふくしゅう)を実行しようとする勇吾を、皆川は押しとどめる。相手は捜査一課長で、証拠は何もない。

 久能は真実を再び闇に葬り去るため、赤城(渡辺大さん)を呼び出し、警察の内通者の存在を明かす。勇吾に協力している人間が必ず警察内部にいる、と。

 圭吾は、病床の母・春江(中村久美さん)を訪ね、当時のことで、どんな細かなことでもいいから気になったことはないか、と尋ねる。そこで聞いたのは、春江の警察への恨みだった。春江と当時との警察とのやり取りを録音したテープを確認するが……。

 圭吾が入院中の詩織(武田梨奈さん)を訪ねてくる。山沢について意見を求められる詩織は、ふと圭吾の様子に違和感を覚える。そこにいたのは、圭吾のふりをした勇吾だった。事態は一気に動き出す……。

 「ミラー・ツインズ」は、東海テレビとWOWOWの共同制作ドラマ。20年前の誘拐事件で生き別れ、一人は刑事、もう一人は犯罪者として再会した双子の運命を描く。「Season1」が、毎週土曜午後11時40分に東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「オトナの土ドラ」枠で放送。全8話。「Season2」がWOWOW「連続ドラマW」枠で6月8日から毎週土曜午後10時に放送される。全4話で、第1話は無料放送。

【合わせて読む】

【写真特集】キスマイ藤ケ谷演じる勇吾&高橋克典、ついに事件の核心に…!

提供元:MANTANWEB

関連記事