テレビ関連ニュース

長谷川京子&杉野遥亮の濃厚なラブシーンも!?不倫相手の息子との愛に溺れ…『ミストレス〜女たちの秘密〜』

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

長谷川京子&杉野遥亮の濃厚なラブシーンも!?不倫相手の息子との愛に溺れ…『ミストレス〜女たちの秘密〜』

長谷川京子、水野美紀、玄理、大政絢が演じる4人の女性たちのスリリングで、ミステリアスで、ロマンチックな日常が描かれるドラマ10『ミストレス〜女たちの秘密〜』(NHK総合、毎週金曜22:00~)が4月19日からスタートする。

同ドラマは、本国イギリスではシーズン3まで制作された人気シリーズで、米国版がシーズン4まで、ロシア・スロバキア・韓国でもリメイク版が制作された『Mistresses』の日本版。偶然の出会いで親友となった4人の女性――。彼女たちは頻繁に女子会を開いては、酒を飲み楽しく会話をし、日頃のうっ憤を晴らしている。

医師の香織(長谷川)は不倫関係にあった恋人・木戸光一郎(橋本さとし)の自殺が心の重荷になっていた。香織は木戸の息子・貴志(杉野遥亮)から、父の自殺に関係していると疑われるが、次第に2人は激しくひかれ合う。しかしその一方で、木戸の自殺をほう助した罪を問われ追い詰められていく。

パン屋で働く主婦・友美(水野)の夫は海外で消息不明になっていたが、最近その死亡が認められ保険金が支払われる。そして、新しい男性と出会い、久々の恋にときめいていたが、保険金をめぐる騒動に巻き込まれる。

会社員の冴子(玄理)は、子供を欲しがる夫・悟史(佐藤隆太)が無精子症だと判明し、夫婦の互いの心がすれ違うなか一夜の過ちを犯してしまう。

金持ちのお嬢様・樹里(大政)は奔放な恋愛をおう歌しているが、結婚を控えたレズビアン女性と知り合い、強くひかれて人生初の純粋な愛に目覚める。

他人に言えないシリアスな問題を抱えている彼女たち4人の未来に、幸せな「愛」の結末はあるのだろうか?

<第1話あらすじ「予期せぬ出来事」>
医師の香織(長谷川)は不倫関係にあった患者の死をめぐり、その息子・貴志(杉野)から疑いの目を向けられる。女手一つで娘を育てる友美(水野)は7年ぶりの恋の予感に心が沸き立ち、キャリアウーマンの冴子(玄理)は子供を作るべきかで夫・悟史(佐藤)と対立していた。奔放な恋愛をおう歌する樹里(大政)は、ある女性との出会いになぜか心がときめく。そんな4人の女性の運命が交錯して、思いもよらない物語が始まる。

【合わせて読む】

ジャニーズWEST重岡大毅が初回で殉職!『ストロベリーナイト・サーガ』第2話は死体無き殺人事件が発生

提供元:テレビドガッチ

関連記事