テレビ関連ニュース

わたし、定時で帰ります。:初回視聴率は9.5% 吉高由里子が“定時の女”に

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

わたし、定時で帰ります。:初回視聴率は9.5% 吉高由里子が“定時の女”に

 女優の吉高由里子さんの主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系、火曜午後10時)が16日に放送され、平均視聴率は9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「わたし、定時で帰ります。」は、朱野帰子(あけの・かえるこ)さんの小説シリーズ(新潮社)が原作。「残業ゼロ」「定時で帰る」がモットーのワーキングガール東山結衣(吉高さん)が、くせ者のモンスター社員の抱えるさまざまなトラブルを解決していく物語。

 第1話は、結衣はWEB制作会社で働くディレクターで、過去のトラウマから入社以来、残業ゼロ生活を貫いてきた。仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をし、定時になるときっぱり退社。行きつけの中華料理屋でビールを嗜み、恋人・諏訪巧(中丸雄一さん)との時間も大切にしている。しかし、新任の部長が赴任したことをきっかけに、くせ者社員たちが立ちはだかり……という展開だった。

【合わせて読む】

【写真特集】ぷはあ~! 吉高由里子がビールを飲んで至福の表情 お仕事ファッションも可愛い!

提供元:MANTANWEB

関連記事