テレビ関連ニュース

江戸川コナンが3種類!?爆笑の『名探偵コナン 紺青の拳』スピンオフ!

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

江戸川コナンが3種類!?爆笑の『名探偵コナン 紺青の拳』スピンオフ!

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)4月13日放送の「フードコートの陰謀」では、江戸川コナンのいない少年探偵団が大活躍! 「いつものコナンであればどうするか……?」と3人がそれぞれ考え行動することで事件を解決に導いたが、その際に出てきた“想像の中のコナン”にファンは笑いが止まらなかったようだ。

少年探偵団の円谷光彦、小嶋元太、吉田歩美は、農家の人たちが野菜や果物を販売するイベント『米花町ファーマーズマーケット』にやってくる。そこではキッチンカートで料理がふるまわれることになっており、元太はそれを目的に光彦と歩美を誘っていた。3人は会場に向かう途中、キッチンカートがたくさん停まっている駐車場の脇の細い道を通りかかる。その向こうから「計画通り、派手にドカーンといきましょうよ」と物騒な男女の話し声が聞こえてくる。彼らの会話から爆弾を連想するが、「小さなイベントになぜ?」という疑問が3人の間に浮かぶ。イベントでは目暮警部が講演する予定になっていた。彼らは目暮警部をなんらかの理由で狙っており、爆弾を仕掛けようとしていると推理する……というストーリー。

少年探偵団の一員であるコナンは不在。理由としては「北海道に行く急用ができた」ということになっていた。しかし今回のストーリーは、現在公開中の劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』のスピンオフ。つまりコナンはこのとき、怪盗キッドとともにシンガポールにいるのだ。

キッチンカートの男女が怪しいと思いつつも、どう行動に移せばいいのかわからない光彦、元太、歩美。しかし、そこでアドバイスをしてくれたのは「コナンならこういうときにどうするか?」という3人の“想像の中のコナン”だった。実際にはいないコナンが3人のイメージの中でアドバイスをしていくのだが、その姿は三者三様。光彦には的確だがちょっと嫌味っぽく、歩美にはかっこよく頼もしく、そしてなぜか元太には敬語でへこへこというキャラクターになっていた。

これにはファンもTwitter上で「コナンくんがヤバいですw」「ふだん、みんなにはこんな風に見えてるんだね……w」「なんで元太にだけ敬語w」「元太コナンは、もう違う人ww」「『元太さん』には腹抱えたw」とつぶやかれ「笑いが止まらない!」といった様子だった。ファンの間では、光彦にとっては“信頼しつつもライバルのような存在”、歩美にとっては“憧れの王子様”だからではなど様々な考察もされていた。しかし口調や態度、呼び方さえも違う元太に関しては「どう見えてるの!?」と、ファンもとにかく笑うしかなかったようだ。

4月20日放送の「巨人タロスの必殺拳(前編)」では、コナン、灰原哀も登場し、少年探偵団が集結! 今回のストーリーと合わせて普段、光彦、元太、歩美の3人がどのようにコナンに接しているのか見てみるのも楽しいかもしれない。5人そろった少年探偵団に、今回はどんな事件が待ち受けているのか? 見逃せない!

【文:山田 奈央】

【合わせて読む】

怪盗キッドも真っ青!京極真の人間離れした衝撃技連発!『名探偵コナン』

提供元:テレビドガッチ

関連記事