テレビ関連ニュース

元乃木坂46斎藤ちはる:4月入社で即デビュー 「羽鳥慎一モーニングショー」で宇賀アナ後任に抜てき

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

元乃木坂46斎藤ちはる:4月入社で即デビュー 「羽鳥慎一モーニングショー」で宇賀アナ後任に抜てき

 元アイドルグループ「乃木坂46」の斎藤ちはるさんが、4月にテレビ朝日にアナウンサーとして入社し、同月から同局の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」の2代目アシスタントに就任することが1日、明らかになった。3月いっぱいで同局を退社する宇賀なつみアナウンサーの後任として、入社後即デビューする斎藤さんは、「羽鳥さんの足手まといにならないよう、さまざまなニュースを一生懸命伝えられるよう頑張ります」と意気込みを語っている。

 斎藤さんは、埼玉県出身。明治大学文学部を3月に卒業予定。4月1日に同局に入社予定。趣味は、一眼レフで写真を撮ること、歌うこと、スポーツ観戦。「外に出て新しいものや人に触れるのが好き」だという。

 これまで3年半にわたって、羽鳥キャスターのアシスタントを担当してきた宇賀アナは、09年4月の入社と同時に、「報道ステーション」のお天気コーナーを担当したことでも知られている。斎藤さんは「『羽鳥慎一モーニングショー』のアシスタントを務めさせていただくことになりました。入社したばかりの未熟者の私がこのような大役をおおせつかり大変緊張しております」とコメントしている。

【合わせて読む】

【写真特集】いきなりテレ朝“朝の顔”に! 新人アナ・元乃木坂46斎藤ちはるの写真

提供元:MANTANWEB

関連記事