テレビ関連ニュース

加藤シゲアキ:「よつば銀行」の第3話にゲスト出演 OPテーマも「NEWS」の新曲

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

加藤シゲアキ:「よつば銀行」の第3話にゲスト出演 OPテーマも「NEWS」の新曲

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさんが、21日から放送される真木よう子さん主演の連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」(テレビ東京系)の第3話にゲスト出演することが14日、明らかになった。若くしてベンチャー企業を設立する山根和弘を演じる加藤さんは「先輩でもあり、友人でもある丸山(隆平)君との共演もわくわくしております」と話している。

 また、ドラマのテーマソングは、NEWSの書き下ろしの曲「トップガン」に決定。期待感や嵐がやってくる予感を表現したという。NEWSがテレビ東京のドラマの曲を担当するのは9年ぶり。第1話は平岡祐太さん、第2話は里見浩太朗さんがそれぞれゲスト出演する。

 1993~97年にマンガ誌「モーニング」(講談社)で連載された周良貨さん作、夢野一子さん画のマンガ「この女に賭けろ」が原作。都市銀行で働く原島浩美(真木さん)が、大胆な発想と行動力で業績不振の支店の立て直しなどを手掛け、上り詰める姿が描かれる。丸山さんは原島と同じ営業課の加東亜希彦を演じる。21日から同局のドラマ枠「ドラマ Biz」(月曜午後10時)で放送される。初回は15分拡大。

 ◇平岡祐太さんのコメント

 経済のことやさまざまな企業に興味を持ってちょうど勉強していたので、出演できてすごくうれしいです。私の演じる神谷隆彦は、同族経営で、自分には経営の才能がないと悩み、お金も地位もあるけれど、本当に自分のやりたいことができないので、空虚な感じがします。ビジネスの世界にもさまざまなドラマがあって楽しんでいただけると思います。そしてなにより、原島浩美の“モノ申し”は爽快です!

 ◇里見浩太朗さんのコメント

 今回私が演じる稲岡栄次郎という役は、見た目は迫力があって少し怖いけれども、本質は気が優しく、涙もろいところが私と似ているかもしれません。私の出演によって少しでも多くの方に見ていただけるよう、そして「次週のゲストはどんな芝居をするんだろう」と視聴者に思っていただけることが、ゲスト俳優の使命だと思います。そう印象付けられるように、そういった思いで頑張りたいと思います。

 ◇加藤シゲアキさんのコメント

 3話へのゲスト出演、大変光栄に思います。台本を読み、痛快かつハートフルなストーリーを楽しませていただきました。撮影に参加する日を心待ちにしています。私が演じる山根和弘という役は、目的を持って若くして独立し、ベンチャー企業を立ち上げる優しいキャラクターです。しかしながら経営に関しては知識がなく、(周囲に)利用されてしまう。原島浩美と出会って山根がどう変わるのかを見届けてもらえるとうれしいです。個人的に先輩でもあり、友人でもある丸山君との共演もわくわくしております。

【合わせて読む】

【写真特集】平岡祐太&里見浩太朗 ドラマではこんな姿に……

提供元:MANTANWEB

関連記事