テレビ関連ニュース

KAT-TUN中丸、オードリー若林との共通点「僕も目がよく死んでると…」

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

KAT-TUN中丸、オードリー若林との共通点「僕も目がよく死んでると…」
『世界ルーツ探検隊』ラッピングバス

地上波ゴールデン初MCとなる KAT-TUNの中丸雄一と、「オードリー」の若林正恭がタッグを組む新番組『世界ルーツ探検隊』の記者会見が4月21日(金)、都内で行われた。

アイドルや芸人・俳優などで結成された「ルーツ探検隊」が世界中を飛び回り、暮らしの中にある身近なモノのルーツを追跡していく、世界を股にかけた壮大な知的エンターテインメントバラエティとなる本番組。

若林はこの日、会見を欠席したが、ビデオレターを寄せ、「初回収録で感じたのは(中丸は)春日よりやり易いということ。人に陰と陽という2種類のタイプがあるとすれば、陰と陰。陽と陽よりきっと結束の高い関係になれると思います」とコメント。中丸も「具体的に共通する何かがある気がします。ネクラなところとか。僕も目がよく死んでいると言われるので」と若林との相性の良さをユーモアたっぷりに強調した。

また、中丸は番組内でも披露しているというヴォイスパーカッションをこの日、生披露し番組をアピール。「グループが充電中。こういう機会もなかなかないので」とご機嫌。「最初にこの話を聞いたのはマネージャーから。ランチの後に聞かされて、資料の出し方がわざとらしい感じがしてドッキリを仕掛けられていると思ったんです。隠しカメラの位置とか確認したりして。そこから1カ月は信じていなかった」と当初は半信半疑だった様子。

「自分がMCをやるとは考えて活動していなかった。先輩だと中居(正広)君、井ノ原(快彦)君、国分(太一)君とかのMCが好き。3人とも人間らしさがあってそういうところを真似したい。先輩のようになりたい」と意気込み。番組内のマスコットキャラクター「ルーツ君」も自身でデザインしたといい、「正直な話。ゴールデンタイム。いろんな人が見ますから、“丸いキャラクターが好かれる”という法則があると聞いて、それを意識しました。反響があればグッズ展開もしたいと勝手に思っています」と笑顔。

この番組のPRのために若林と『徹子の部屋』にも出演するといい、「(収録に参加して司会の黒柳徹子から)番組の空気作りを学んだ。スタジオに資料がたくさん並んでいて、長年やっていてもこれだけ準備を怠らない方なんだということに感心しました」としみじみ。また、「プライベートで焼き肉に行こうと誘われて、この間行ってきました。(黒柳から)そういう人間的な部分も学ぶことができたら」と話していた。

『世界ルーツ探検隊』は5月1日(月)より毎週月曜19時~テレビ朝日系にて放送。

KAT-TUN中丸、オードリー若林との共通点「僕も目がよく死んでると…」
『世界ルーツ探検隊』マスコットキャラクター・ルーツくん

【関連記事】

オードリー若林、KAT-TUN中丸とコンビ結成!「こんなに緊張してるジャニーズの人は初めて」

提供元:テレビPABLO

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
人気記事ランキング

TOP