テレビ関連ニュース

35歳・安達祐実“渾身のセーラー服”姿披露で「やばくない?」

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

35歳・安達祐実“渾身のセーラー服”姿披露で「やばくない?」
セーラー服に身を包んだ安達祐実/『女囚セブン』-(C) テレビ朝日

本日4月21日(金)に第1話の放送を迎える、剛力彩芽・主演の新ドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日)。この第1話で、安達祐実がセーラー服を着て登場することが明らかとなった。「35歳にもなってやばくない?」という安達の心配に反して、撮影現場では歓声が上がるほどのハマりっぷりだったという。

本作は、冤罪で女子刑務所に行くことになった謎多き京都の芸妓・琴音(剛力)が、そこで待ち受けていたアクの強い女囚たち(トリンドル玲奈、安達祐実、橋本マナミ、山口紗弥加、平岩紙、木野花)から壮絶なイジメを受けるも、持ち前の腹黒さとしたたかさを武器に、激しいバトルを繰り広げ、壮絶なマウント合戦を繰り広げていく“プリズン・サバイバル”ドラマだ。

そんな本作で安達が演じるのは、花園刑務所内№1の情報屋・坂本奈津。実は奈津はある理由から食い逃げを繰り返し、何度も花園刑務所に“お世話”になっている、というキャラクターだ。

今作は女子刑務所が舞台となっているため、キャスト陣はほぼ全編通して“ピンクの囚人服”を着用。そんな中でセーラー服姿を披露した安達に、スタッフからは「おおーっ!」とどよめきのような歓声が上がったという。しかしそんな歓喜の声をよそに、当の安達は「キツいんじゃない?」、「35歳にもなってやばくない?」と心配顔だったようだ…。

スタッフたちから大絶賛だったという安達“渾身のセーラー服”姿に注目だ。

金曜ナイトドラマ『女囚セブン』は4月21日(金)より毎週金曜23時15分~テレビ朝日系にて放送。(※一部地域で放送時間が異なる)

  • 35歳・安達祐実“渾身のセーラー服”姿披露で「やばくない?」
    セーラー服に身を包んだ安達祐実/『女囚セブン』-(C) テレビ朝日
  • 35歳・安達祐実“渾身のセーラー服”姿披露で「やばくない?」
    セーラー服に身を包んだ安達祐実/『女囚セブン』-(C) テレビ朝日

【関連記事】

剛力彩芽、新ドラ『女囚セブン』で腹黒女囚! 脚本は『民王』『SPEC』の西荻弓絵

提供元:テレビPABLO

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア
TOP