テレビ関連ニュース

℃-ute岡井千聖「矢口、矢口うっせぇんだよ!」“矢口真里の呪縛”を明かす

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

℃-ute岡井千聖「矢口、矢口うっせぇんだよ!」“矢口真里の呪縛”を明かす

1月28日に放送された『ゴッドタン』(テレビ東京、毎週土曜25:45~)にて、℃-uteの岡井千聖が、自身の先輩である矢口真里についての不満を明かした。

今回、「女心を見抜いて、女性トラブルを回避しろ!マジギライ1/3」と題し、矢口のことが嫌いだという3人の女性タレントが登場。その中から、ただ一人の“本当に矢口のことが嫌いな人物”を当てるというこの企画。過去、数々の男性芸人が挑戦し心を折られてきたので、MCの劇団ひとり、おぎやはぎは「女性は傷つきやすいので大丈夫か?」と心配するも、鋼の心を持っているという矢口は何を言われても平気だと言う。

さらに、自身のことを「芸能界一嫌われている」と豪語。2016年の芸能界を振り返り、「(2014年に騒動となった自身が)最先端」と、スキャンダルを受けてたくましくなった姿を見せた。

そんな強気な矢口だが、登場した3人を見て驚愕。岡井のほか、元アイドリング!!!の朝日奈央、グラビアアイドルの手島優が矢口を睨みつけながらスタジオに入ってくると、信じられないといった表情を見せ、「てじー(手島)はすっごい仲良い、岡井ちゃんはハロプロで“バラエティを頑張ってね”って言ってる子、朝日ちゃんはこの間バラエティで一緒だったんですけど、“やっぱ矢口さんすごいっすね”って言ってくれた子」だと言い、嫌われている心当たりがまったくないという。

そんな中、矢口は3人に「どこが嫌いなの?」と質問。朝日は「ナイティナインさん、東野幸治さん、有吉弘行さんとか、人気MCの番組出ている。完全復活してんじゃねぇよ。あの一件を乗り越えたということは、アイドルのタブーを超越している。パワーアップして戻ってきてんじゃねぇよ。糧にすんじゃねぇ」と、何故か褒めているようなコメント。

岡井は「私が業界から何て言われているか知ってますか? “第2の矢口”すっごい嫌なんですよ。現役アイドルなのに“第2の矢口”って(呼ばれることが)すっごい迷惑。どの現場に行っても“矢口さんみたいにお願いします”(と言われる)。事務所からは矢口さんの映像を延々と見せられる。矢口矢口うるせえんだよ!」と、“矢口の呪縛”に捕らえられていることを告白。しかし、セリフを言っている最中につっかかってしまい、セリフを話していることがバレバレに。その下手くそな演技に、矢口から「岡井ちゃんは演技ができない。下手」と指摘され、さらには「ハロー!プロジェクトは縦社会だから、(今日は)頑張って(矢口に文句を言って)いる」とフォローされる一幕も。「今日だからこそ言いたいこと言って良いよ」と優しい言葉を掛ける矢口に、岡井は「やっぱ無理だ、勝てねぇ」と敗北宣言していた。

最後に手島は、「プライベートでご飯とか旅行とか行ったりするじゃん? なんでこんな私と仲良くしてくれるの?」と逆に矢口に質問。「年齢が一緒、私のことを結構わかってくれるから、一緒にいると気持ちが楽」という矢口に、手島は「ウソつけ!」と否定。「好感度低い私と一緒にいたら、自分の好感度上がると思ってるだろ」と言い放ち、「一緒に箱根に行った時、大浴場で乳首を見せてくれなかった」「私が良い感じの男性を紹介した時、男性に“お前結婚する気ないんだったらとっとと帰れ”と言った」などのエピソードを披露。しかし、矢口は「(男性の方に)この先、2人は付き合って結婚する可能性を聞いたら、“全くない”と言った。これから付き合う人に(結婚の)感覚がない人は嫌。“だったらてじーに近寄らないで!”と言った」と、手島のことを思って男性を叱ったと告白。手島はぐうの音も出ないといった表情を浮かべ、無言になってしまっていた。

【合わせて読む】

パペットマペット、素顔は“シュワルツェネッガー似”のイケメンだった

提供元:テレビドガッチ

関連記事