テレビ関連ニュース

半分、青い。:佐藤健のフォトブックが3度目の重版

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

半分、青い。:佐藤健のフォトブックが3度目の重版

 永野芽郁さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」で、萩尾律を演じた佐藤健さんに完全密着したフォトブック「[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK」(東京ニュース通信社)の3度目の重版が決定したことが分かった。同社は「今月8日に放送された約3時間にわたる『半分、 青い。 』の総集編への反響が大きかったため、 放送と連動したタイミングでフォトブックの売れ行きが伸びたのではないか」と説明している。

 「[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK」には、膨大な数の写真から選び抜かれた貴重なメーキングやオフショットも収録。律の人生を写真と共に振り返る企画、共演者たちからのスペシャルメッセージ、 上京後の律にとって初めての友達となる“マアくん”こと朝井正人を演じた中村倫也さんとのツーショット対談も収録されている。

 「半分、青い。」は、大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系、1996年)などで知られる北川悦吏子さんのオリジナル作品。71年に岐阜県で生まれ、病気で左耳を失聴したヒロイン・鈴愛(すずめ、永野さん)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜ける姿が描かれた。

【合わせて読む】

【写真特集】佐藤健のクールな表情がかっこいい! 写真集を手に…

提供元:MANTANWEB

関連記事