テレビ関連ニュース

まんぷく:第9回視聴率22.2%で好調続く 咲姉ちゃんの病状にショック! 萬平は福子のため…

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

まんぷく:第9回視聴率22.2%で好調続く 咲姉ちゃんの病状にショック! 萬平は福子のため…

 女優の安藤サクラさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」の第9回が10日に放送され、平均視聴率は22.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。1日の放送開始から、一度も20%の大台を割ることなく、好調を維持している。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで、大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家、安藤百福(ももふく)さんとその妻、仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。

 「海猿」や「ガリレオ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などを手がけた福田靖さんが脚本、女優の芦田愛菜さんが最年少で全編の語りを担当する。主題歌は、2人組音楽ユニット「DREAMS COME TRUE(ドリームズ・カム・トゥルー)」が歌う「あなたとトゥラッタッタ♪」。

 10日の第9回では、咲(内田有紀さん)が倒れたと聞いて、駆けつけた今井福子(安藤さん)と母・鈴(松坂慶子さん)。病気は結核と診断され、大きなショックを受ける。福子は立花萬平(長谷川博己さん)に姉の病気が回復するまでしばらく会えないと告げる。萬平は、咲のために結核専門の病院を見つけて、福子に知らせにやってきたが、鈴に「福子と関わるのはもうやめてほしい」と告げられ……という展開だった。

【合わせて読む】

【写真特集】咲姉ちゃんがっっ!? 明日の放送ではさらに“大事件”…

提供元:MANTANWEB

関連記事