TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

24時間テレビ:みやぞんがマラソンの練習を公開 リーゼント封印しさらさらヘアで

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

24時間テレビ:みやぞんがマラソンの練習を公開 リーゼント封印しさらさらヘアで

 日本テレビのチャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」(25~26日放送)で、今年のチャリティーランナーを務めるお笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんさんが9日、神奈川県大磯町で行われたマラソンの公開練習に参加。この日のみやぞんさんは、トレードマークのリーゼントを封印し、下ろしたさらさらヘアにサンバイザーをかぶり、38キロの長距離ランニングを行った。練習冒頭には、番組メインパーソナリティーを務める「Sexy Zone」の菊池風磨さんも応援に駆けつけた。

 今年は、マラソンだけでなく水泳と自転車も加わった“24時間テレビ史上最も過酷”なトライアスロン形式での挑戦。昼食後の会見で、放送当日のトライアスロン形式の実施概要が発表された。

 水泳、自転車、マラソンの順番で、25日正午ごろの「メレンゲの気持ち」内で水泳からスタート。午後に自転車、夜にマラソンをそれぞれスタートさせて、翌日26日、午後8時54分の放送時間内にゴールを目指す。みやぞんさんは「3種目のバランスが大変。でもマイナスに考えても意味がないので、ポジティブに考えています」と話している。

 「24時間テレビ 愛は地球を救う」は、毎夏に放送される長寿チャリティー番組で、1978年から始まり、今年で41回目を迎える。今回のテーマは「人生を変えてくれた人」で、「Sexy Zone」の中島健人さん主演で、故・石ノ森章太郎さんを描くスペシャルドラマなどを放送する。

【合わせて読む】

【写真特集】マラソンだけじゃない! 自転車、水泳と過酷な練習の様子

提供元:MANTANWEB

関連記事