テレビ関連ニュース

ブラマヨと同期のシャンプーハット、東京進出について本音を吐露!

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

ブラマヨと同期のシャンプーハット、東京進出について本音を吐露!

シャンプーハット(こいで、てつじ)が、7月14日放送の『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:27~ ※フジテレビでは7月17日24:30~)に出演。関西では10本近くのレギュラー番組を持つ“売れっ子”の彼らが東京進出について語る。

同番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史(ナインティナイン)と店主の田村亮(ロンドンブーツ1号2号)が、有名人から“ここだけ”の話を引き出すトークバラエティ。

関西の後輩芸人であるシャンプーハットの登場に、リラックスモードの岡村と亮。そんな2人を見たてつじは「もうちょっと緊張してもらえません?」と、ツッコミを入れる。そんな中、「手土産を持ってきました!」と意気揚々にあるものを取り出すこいで。岡村も亮も「すげー!」と驚いた理由とは?

売れっ子にもかかわらず、同期のブラックマヨネーズ、チュートリアル、野性爆弾、次長課長のように東京へは進出していないシャンプーハット。「ブラマヨなんて、ビジュアル的に絶対ずっと大阪でやっていくと思っていたから、さみしかった」などと本音を吐露する。てつじは「なんで東京と大阪で分けられてんねん!」とぼやきつつ、「岡村さんは東京に帰った途端、パタンと呼んでくれない」と、岡村への不満とも取れる発言も飛び出す。

そんな2人に亮が「東京に出ようと思ったタイミングはなかったん?」とズバリ質問すると、「レギュラー番組はあったんです!」と、意外な過去が明らかに。そして東京進出をめぐり、「僕らの目的は……」とスイッチの入ったこいでが、人生観を語り始めると、その内容に「かっこいい!」と亮が絶賛!? いったい何が語られたのか?

さらに、後輩芸人たちが2人の“素顔”を暴露。 絶賛されるこいでに、岡村が嫉妬する一幕も⁉ 一方、てつじに関してはこだわりが強すぎるが故に、後輩芸人からクレームが。お笑いコンビ・ミサイルマンからは「究極にこだわりすぎて、オバハンが持っているようなバッグを持っている」とのタレコミが入る。後輩からのまさかの指摘に、てつじが憤慨! ところが、その後てつじのバッグが登場すると、岡村も亮も「なんでこれにしようと思ったん?」などと、猛ツッコミ! このほか、芸歴25年で上方漫才大賞奨励賞を受賞したこともある実力派の2人が、テレビに初めて出演した時の秘蔵映像も登場。「えらいの残ってるな~!」と、岡村も亮もビックリの内容に、シャンプーハットの2人は赤面する。

そして、間寛平と村上ショージのロケコーナー「秘伝ハンター! 隠し味を当てましょう!」は、兵庫県尼崎市にある居酒屋が舞台。“鶏モモチキン南蛮”にかかっている自家製のタルタルソースの隠し味を探る。的外れな予想を繰り広げる寛平とショージだが、はたして正解にたどり着けるのか?

【合わせて読む】

『内村カレンの相席どうです』で“ウルトラマン”アンヌ隊員の登場にスタジオ騒然

提供元:テレビドガッチ

関連記事