TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

西野七瀬:罰ゲームのセンブリ茶にノーリアクション 千鳥ノブ「お笑い界には来ないで」

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

西野七瀬:罰ゲームのセンブリ茶にノーリアクション 千鳥ノブ「お笑い界には来ないで」

 9月14日に放送される「第38回全国高等学校クイズ選手権 高校生クイズ2018」(日本テレビ系)の制作発表会見が11日、東京都内で開かれ、メインパーソナリティーを務めるお笑いコンビ「千鳥」、メインサポーターを担当するアイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬さんらが登場した。

 会見では、千鳥と乃木坂46がそれぞれ二手に分かれてクイズ対決が行われ、クイズに負けた西野さんのチームが、罰ゲームとして苦いセンブリ茶を飲むことに。メンバーがお茶の苦さに顔をしかめる中、西野さんはノーリアクションで、平然とお茶を飲み干していた。そんな西野さんに千鳥のノブさんは「お笑い界には来ないでください」とコメント。西野さんは「もともと苦いのは平気なタイプなので、おいしくいただきました」と笑顔を見せ、周囲の笑いを誘っていた。

 「高校生クイズ」は全国の高校生がチームを組んで日本一を目指すクイズ大会として1983年から放送。昨年に続き、今年も都道府県代表を決めるのはスマートフォンを使った全国一斉クイズで、全国11会場を生中継でつないでクイズを出題する。総合司会は同局の桝太一アナウンサーが担当。アイドルグループ「乃木坂46」が3年連続でメインサポーターを務め、俳優の千葉雄大さんが同番組初となるスペシャルパーソナリティーを務める。

【合わせて読む】

【写真特集】白石麻衣の美しいさらし姿 和太鼓演奏に挑戦!

提供元:MANTANWEB

関連記事