TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

チア☆ダン:清水尋也が土屋太鳳の幼なじみ役に 岐洲匠、高橋里恩も出演

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

チア☆ダン:清水尋也が土屋太鳳の幼なじみ役に 岐洲匠、高橋里恩も出演

 俳優の清水尋也さんが、7月13日スタートの土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系、金曜午後10時)に出演することが14日、分かった。土屋さん演じる主人公・藤谷わかば(土屋さん)の幼なじみで野球部のピッチャー・椿山春馬役の清水さんは「チアダンの映画を見させてもらっていて、男性キャストがすごく少ないと知っていたので、役をいただけた時はすごくありがたいと思いました」とコメント。清水さんのほか、岐洲匠(きず・たくみ)さん、高橋里恩(りおん)さんといった若手俳優の出演も発表された。

 清水さん演じる春馬は、男同士でつるむのが好きで恋愛に疎いところがあり、わかばとは互いに大切な存在でありながら、なかなか恋愛には発展しない。しかし、恋に積極的な汐里(石井杏奈さん)が加わることで新たな展開が訪れ、チアダンスに明け暮れるわかばたちに淡い恋の色彩を加える重要な役で、夏の甲子園大会でも大きな試練に立ち向かうという。

 清水さんは自らの役どころについて「最初から大きなものを抱えている人物なので、彼の心に開いてしまった大きい穴をどう再構築していくのか、その過程を丁寧に描いていきたいなと思い、一つずつ丁寧に演じていきたいと思っています!」と意気込んでいる。

 岐洲さんは、わかばらのチアダンス部の顧問・漆戸太郎(オダギリジョーさん)が教師として挫折し、トラウマを抱えるきっかけとなった前任校の生徒・木田隆、高橋さんは春馬と同じ野球部の上杉昇を、それぞれ演じる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県立福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を基に、広瀬すずさん主演で映画化され、昨年3月に公開された。県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた福井中央高校チアダンス部「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学したわかばが、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開される。

【合わせて読む】

【写真特集】岐洲匠&高橋里恩も!

提供元:MANTANWEB

関連記事