TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

波瑠、朝ドラ時代の知られざる裏話を披露

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

波瑠、朝ドラ時代の知られざる裏話を披露

日曜夕方帯で好評を博した『帰れまサンデー・見っけ隊』(テレビ朝日系)が、月曜ゴールデンタイムに進出。4月16日(月)より番組名を『帰れマンデー見っけ隊!!』と変え、タカアンドトシ、サンドウィッチマンがゲストとともに「秘境路線バスに乗って飲食店見つける旅」や「帰れま10」といったさまざまな人気企画に挑む。その記念すべき1回目の放送に、女優の波瑠が「帰れま10」にフル参戦。全国に330店舗を展開するハンバーグレストランで、人気メニュートップ10当てに挑戦する。

2015年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』で大ブレークした波瑠。今回は、昔からこのお店に通っていたというハンバーグレストランでの挑戦だけに「人気だろうなと思うメニューはだいたい分かる」と自信をのぞかせており、その宣言通り、常連らしい名推理を連発!? タカアンドトシもびっくりするほどの活躍で、その結果に期待が高まる。

さらに料理を待つ間、波瑠からは、今だから話せる朝ドラの裏話も。実は他の朝ドラのオーディションも受けていたという話や朝ドラ出演をきっかけに人生が大きく変わったという話など、貴重なエピソードが飛び出す。また、新ドラマ『未解決の女~警視庁文書捜査官~』(毎週木曜21:00~)で波瑠と共演する沢村一樹や、朝ドラ『あさが来た』でも波瑠と共演していた山内圭哉が波瑠の知られざる素顔を暴露する。

【合わせて読む】

永瀬匡、沢村一樹との共演に「“在り方”が本当に凄い」

提供元:テレビドガッチ

関連記事