TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

松本潤主演『99.9』佐田逮捕の理由は!?ヒャダイン、比嘉愛未、アンミカらゲスト

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

松本潤主演『99.9』佐田逮捕の理由は!?ヒャダイン、比嘉愛未、アンミカらゲスト

松本潤主演の連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ』(TBS系、毎週日曜21:00~)第7話が、3月4日に放送される。

個性的な刑事専門弁護士たちがぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑む姿を描く本ドラマ。松本は主人公の弁護士・深山大翔を、木村文乃が元裁判官の尾崎舞子を演じている。第7話は、香川照之演じる弁護士・佐田篤弘が業務上横領幇助の容疑で逮捕されてしまうストーリーが展開。さらに、ヒャダイン、比嘉愛未、佐戸井けん太、田中美奈子、枡田絵理奈、そしてアンミカがゲスト出演する。

ある日、佐田が顧問弁護を務めるオガタテクノロジーの社長・緒方(ヒャダイン)が失踪した。検察庁に呼び出された佐田は、検事から、緒方が1週間前に会社の資金3000万を引き出した後、姿をくらまして業務上横領の罪がかけられたことを聞かされる。

さらに、失踪当日に佐田の個人口座へ300万円の振り込みがあったことも分かり、佐田は業務上横領幇助の容疑で逮捕されてしまう。

弁護を請け負った深山と舞子は、オガタテクノロジーを訪れ、専務の大河原孝正(佐戸井)と経理担当の中村麻美(田中)から話を聞く。さらに、従業員の笹野桜(比嘉)立ち会いのもと、緒方の自宅を見せてもらうことに。そこで深山はある矛盾に気付く。

そんな中、東京地方裁判所所長代行を務める裁判官の川上(笑福亭鶴瓶)は、佐田の担当裁判官に意味深な笑顔で近づく。その真意とは?

【合わせて読む】

『99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ』ほか人気番組を無料配信「TVer(ティーバー)」公式サイト

提供元:テレビドガッチ

関連記事