TV番組情報をコラムとしてお届け!dmenuTV

テレビ関連ニュース

1000万円の借金をなかなか返さない男『なんでも鑑定団』出演で再起を狙う

  • twitterTwitter
    でシェア
  • twitterFacebook
    でシェア
  • LINEで送るLINE
    でシェア

1000万円の借金をなかなか返さない男『なんでも鑑定団』出演で再起を狙う

2月13日放送の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系、毎週火曜20:54~)に、知人に1000万円も借金をしておきながら、なかなか返さない“あの男”が登場する。

同番組は、依頼を受けた「お宝」の歴史的・資料的・金銭的価値を鑑定すると同時に、その「お宝」に対する人々の思いなどを伝えるバラエティ。

今回スタジオにやってきたのは、昨年1月の放送で、依頼人から1000万円の借金をしている友人として出演した人物。その際、借金のかたとして預けた掛軸の鑑定結果は300万円だった。そのため、残りの700万円を返済しなくてはならないが、昨年7月、転んで大腿骨を骨折し、現在リハビリの真っ最中。そこで、最後に残る家宝で再起をかけたいと応募したという。お宝は、幕末・明治に活躍した政治家の書3点。祖父の叔父がその政治家と親交があり、東京に行った際、お土産に書いてもらったらしいが……果たして、借金返済なるか?

【合わせて読む】

バレエファンのYOUも驚き「ロメオとジュリエット」バレエの歴史を変えた3つの革新とは?

提供元:テレビドガッチ

関連記事